滋賀石山店 記事一覧

1~5件目 (211件中)

  • アロエの効果

    投稿日 :
    2019-02-16 11:12:38
    カテゴリ :
    滋賀石山店
    WRITER :
    スタッフ

    今回はアロエに含まれる体に嬉しい様々な効能についてご紹介します!<美肌効果>アロエの葉肉にはビタミン・ミネラル・酵素・アミノ酸といった美容成分が豊富に含まれており、直接お肌に塗ることで高い美肌効果が期待できます。また、アロエに含まれるアロエシンにはメラニン色素の沈着を防ぎ、シミ・そばかすなどの肌トラブルを予防する働きがあるそうです。<便秘解消>アロエの茎の中心にあるアセマンナンという物質は、腸の中で膨張し排便を促す働きがあります。また、単独で食べると苦味が強いためジュースやヨーグルトに混ぜて少しずつ食べた方が良いでしょう。<育毛効果>アロエの表皮部分に含まれるアロインには胃や腸の活動を活性化するほか、FAGA(びまん性脱毛症)の原因となる5αリダクターゼの働きを抑える作用があると言われています。<二日酔い>アロエチンという成分は、解毒作用があり肝臓の機能を助けるので、二日酔いの症状緩和に役立ちます。その他ビタミン・ミネラル・アミノ酸という栄養分は肝臓を助けて代謝を回復させてくれるでしょう。すりおろしたアロエを薄めて飲んだり、生のまま食べたり、大根おろしと混ぜて食べるのがオススメです。<胃潰瘍・十二指腸潰瘍>胃や十二指腸にできる粘膜のただれ。いずれも過度の飲酒やストレスなどが原因で潰瘍ができます。アロエのアロエウルシンを摂取することで、粘膜を保護し痛みを和らげる効果が期待できるでしょう。生で食べたりジュースにしたりと食べ方は問いませんが、気をつけたいのは皮の部分。アロエの皮には胃液の分泌を促すアロインが多く含まれており、潰瘍がある時には逆効果になってしまいます。ゼリー部分のみを食べるようにしてください。<やけど>日焼けケアに有効なように、やけどで炎症した肌の回復にアロエは役立ちます。軽度の火傷であればひりつきを抑えてくれアロエだけで十分な場合もありますが、皮膚が破れているようなら要注意です。傷口から生のアロエに付着した雑菌が侵入し、感染症を引き起こしてしまうこともあります。必ず熱湯消毒もしくは煮沸消毒してから、冷ましたものを患部に塗るようにしましょう。    

    記事を開く

    今回はアロエに含まれる体に嬉しい様々な効能についてご紹介します!

    <美肌効果>
    アロエの葉肉にはビタミン・ミネラル・酵素・アミノ酸といった美容成分が豊富に含まれており、直接お肌に塗ることで高い美肌効果が期待できます。また、アロエに含まれるアロエシンにはメラニン色素の沈着を防ぎ、シミ・そばかすなどの肌トラブルを予防する働きがあるそうです。

    <便秘解消>
    アロエの茎の中心にあるアセマンナンという物質は、腸の中で膨張し排便を促す働きがあります。また、単独で食べると苦味が強いためジュースやヨーグルトに混ぜて少しずつ食べた方が良いでしょう。

    <育毛効果>
    アロエの表皮部分に含まれるアロインには胃や腸の活動を活性化するほか、FAGA(びまん性脱毛症)の原因となる5αリダクターゼの働きを抑える作用があると言われています。

    <二日酔い>
    アロエチンという成分は、解毒作用があり肝臓の機能を助けるので、二日酔いの症状緩和に役立ちます。その他ビタミン・ミネラル・アミノ酸という栄養分は肝臓を助けて代謝を回復させてくれるでしょう。
    すりおろしたアロエを薄めて飲んだり、生のまま食べたり、大根おろしと混ぜて食べるのがオススメです。

    <胃潰瘍・十二指腸潰瘍>
    胃や十二指腸にできる粘膜のただれ。いずれも過度の飲酒やストレスなどが原因で潰瘍ができます。アロエのアロエウルシンを摂取することで、粘膜を保護し痛みを和らげる効果が期待できるでしょう。
    生で食べたりジュースにしたりと食べ方は問いませんが、気をつけたいのは皮の部分。アロエの皮には胃液の分泌を促すアロインが多く含まれており、潰瘍がある時には逆効果になってしまいます。ゼリー部分のみを食べるようにしてください。

    <やけど>
    日焼けケアに有効なように、やけどで炎症した肌の回復にアロエは役立ちます。軽度の火傷であればひりつきを抑えてくれアロエだけで十分な場合もありますが、皮膚が破れているようなら要注意です。
    傷口から生のアロエに付着した雑菌が侵入し、感染症を引き起こしてしまうこともあります。必ず熱湯消毒もしくは煮沸消毒してから、冷ましたものを患部に塗るようにしましょう。

     

     

    記事を閉じる

  • 白菜の効果

    投稿日 :
    2019-02-13 00:00:00
    カテゴリ :
    滋賀石山店
    WRITER :
    スタッフ

      こんにちは。   今日は白菜について教えます。   寄せ鍋やたらちり鍋など鍋料理やお漬物など、家庭料理でも定番の野菜である白菜。漬物では程よいシャキシャキ感・煮込むとととけるような食感に変化しますし、味の主張もないことから幅広い料理に使われていますが、主役というよりは名脇役と言ったポジションの野菜です。       白菜の効果   むくみ・便秘予防   白菜の栄養素の中で比較的多いものがカリウム。含有量は100g中220mgと野菜類の中で際立って多いと言うほどではありませんが、キャベツよりも若干多めとなっています。カリウムはナトリウムの排泄を促すことで溜め込んでいた余計な水分を開放してくれます。むくみやすい人、特に味の濃いもの・お弁当やレトルト食品を多く食べる人には特に必要な栄養素です。高血圧の予防にもなりますよ。       ダイエットのサポート   白菜は約95%が水分のため、100g中のカロリーはたったの14kcalとかなり低カロリーな食材です。カロリーが低いと言われている野菜類の中でも下から数えられるほど低カロリーで、同じ鍋の具材として利用される長ネギやニラの半分のカロリー数です。白菜には「モリブデン」という必須ミネラルの一つが豊富に含まれています。モリブデンは酵素による糖質や脂質の代謝を助ける働きを担っていると考えられており、不足すると代謝の低下や貧血・疲労感・神経過敏などを引き起こします。モリブデンは大量に必要な栄養素ではなく、サプリなどで長期間過剰摂取すると副作用や健康被害を起こすことが指摘されています。  

    記事を開く

     

    こんにちは。

     

    今日は白菜について教えます。

     

    寄せ鍋やたらちり鍋など鍋料理やお漬物など、家庭料理でも定番の野菜である白菜。漬物では程よいシャキシャキ感・煮込むとととけるような食感に変化しますし、味の主張もないことから幅広い料理に使われていますが、主役というよりは名脇役と言ったポジションの野菜です。

     

     

     

    白菜の効果

     

    むくみ・便秘予防

     

    白菜の栄養素の中で比較的多いものがカリウム。含有量は100g220mgと野菜類の中で際立って多いと言うほどではありませんが、キャベツよりも若干多めとなっています。カリウムはナトリウムの排泄を促すことで溜め込んでいた余計な水分を開放してくれます。むくみやすい人、特に味の濃いもの・お弁当やレトルト食品を多く食べる人には特に必要な栄養素です。高血圧の予防にもなりますよ。

     

     

     

    ダイエットのサポート

     

    白菜は約95%が水分のため、100g中のカロリーはたったの14kcalとかなり低カロリーな食材です。カロリーが低いと言われている野菜類の中でも下から数えられるほど低カロリーで、同じ鍋の具材として利用される長ネギやニラの半分のカロリー数です。白菜には「モリブデン」という必須ミネラルの一つが豊富に含まれています。モリブデンは酵素による糖質や脂質の代謝を助ける働きを担っていると考えられており、不足すると代謝の低下や貧血・疲労感・神経過敏などを引き起こします。モリブデンは大量に必要な栄養素ではなく、サプリなどで長期間過剰摂取すると副作用や健康被害を起こすことが指摘されています。

     

    記事を閉じる

  • 納豆の効能

    投稿日 :
    2019-02-11 11:08:28
    カテゴリ :
    滋賀石山店
    WRITER :
    スタッフ

    今日は納豆を食べる事で得られる身体に嬉しい効能についてご紹介したいと思います。☆大豆サポニンまた、納豆には渋みや苦みの元なる大豆サポニンという成分が含まれています。この成分は、近年健康への期待が高まっている栄養素と言われています。脂肪やコレステロールの増加を抑えて太りにくい体づくりをサポートしたり、老化の原因となる活性酵素の増加を防いでアンチエイジングに役立つほか、腸の運動を活発にさせる働きも期待されています。☆イソフラボン言わずと知れた、女性ホルモンと似た働きをすると言われているイソフラボン。これは、納豆の原材料である大豆に多く含まれています。女性特有の悩みにアプローチするイソフラボンの注目度は、高まっています。具体的には、更年期に起こりやすい症状の緩和・改善、PMS(月経前症候群)の緩和、生理不順改善、美肌効果、骨粗鬆症予防、育毛効果などに期待が集まっています。 ☆納豆キナーゼ納豆といえば、ネバネバした糸を連想しませんか?この納豆キナーゼは、このネバネバの成分であり、たんぱく質分解酵素です。この成分は、血液の流れをよくすると考えられています。血流が良くなると、体の隅々まで栄養分が行き渡るので代謝の向上に繋がり、やせやすい体質づくりに役立つといえます。最後に納豆の栄養効果を高めるおすすめの食べ方をいくつかご紹介したいと思います!【ネギ】ネギにはアリシンという成分が含まれています。これは臭いの元となっている成分です。そんなアリシンには、ビタミンB1の吸収を手助けする役割があるのです。納豆にはビタミンB1が含まれているので、ネギと一緒に食べることで、効率よくビタミンB1を摂取することができます。【大葉】大葉には、抗酸化作用やアレルギー症状の抑制効果があります。他にも、貧血予防、血行改善、ストレス緩和、胃腸改善、ダイエット効果、美容効果などもあります。納豆と一緒に食べることで、さらに健康効果が上がりそうです。【梅】梅干しを作る際にできる梅酢には、梅酢ポリフェノールというものが含まれています。この梅酢ポリフェノールは、インフルエンザ症状の抑制や風邪の予防に効果的です。納豆の免疫力アップの効果と共に作用することで、より健康な身体を手に入れることができます。  

    記事を開く

    今日は納豆を食べる事で得られる身体に嬉しい効能についてご紹介したいと思います。

    ☆大豆サポニン
    また、納豆には渋みや苦みの元なる大豆サポニンという成分が含まれています。この成分は、近年健康への期待が高まっている栄養素と言われています。
    脂肪やコレステロールの増加を抑えて太りにくい体づくりをサポートしたり、老化の原因となる活性酵素の増加を防いでアンチエイジングに役立つほか、腸の運動を活発にさせる働きも期待されています。

    ☆イソフラボン
    言わずと知れた、女性ホルモンと似た働きをすると言われているイソフラボン。これは、納豆の原材料である大豆に多く含まれています。
    女性特有の悩みにアプローチするイソフラボンの注目度は、高まっています。
    具体的には、更年期に起こりやすい症状の緩和・改善、PMS(月経前症候群)の緩和、生理不順改善、美肌効果、骨粗鬆症予防、育毛効果などに期待が集まっています。


    ☆納豆キナーゼ
    納豆といえば、ネバネバした糸を連想しませんか?
    この納豆キナーゼは、このネバネバの成分であり、たんぱく質分解酵素です。この成分は、血液の流れをよくすると考えられています。
    血流が良くなると、体の隅々まで栄養分が行き渡るので代謝の向上に繋がり、やせやすい体質づくりに役立つといえます。

    最後に納豆の栄養効果を高めるおすすめの食べ方をいくつかご紹介したいと思います!
    【ネギ】
    ネギにはアリシンという成分が含まれています。これは臭いの元となっている成分です。そんなアリシンには、ビタミンB1の吸収を手助けする役割があるのです。納豆にはビタミンB1が含まれているので、ネギと一緒に食べることで、効率よくビタミンB1を摂取することができます。

    【大葉】
    大葉には、抗酸化作用やアレルギー症状の抑制効果があります。他にも、貧血予防、血行改善、ストレス緩和、胃腸改善、ダイエット効果、美容効果などもあります。納豆と一緒に食べることで、さらに健康効果が上がりそうです。

    【梅】
    梅干しを作る際にできる梅酢には、梅酢ポリフェノールというものが含まれています。この梅酢ポリフェノールは、インフルエンザ症状の抑制や風邪の予防に効果的です。
    納豆の免疫力アップの効果と共に作用することで、より健康な身体を手に入れることができます。

     

    記事を閉じる

  • 寝る前に飲むといい物

    投稿日 :
    2019-02-07 12:25:16
    カテゴリ :
    滋賀石山店
    WRITER :
    スタッフ

      こんにちは。   今日は寝る前に飲むと良い飲みもを紹介します。   1.    ホットミルク   トリプトファンは体内に吸収されると、「セロトニン」に変化します。セロトニンは脳内物質の一つで、他にも「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と合わせて、三大神経伝達物質と呼ばれています。   その三大神経伝達物質のなかでも「セロトニン」は、精神をリラックスさせる効果があると言われています。   牛乳を飲むことで眠たくなる成分「セロトニン」が作られるので、眠るのを助けてくれるということです。   他にも牛乳には交感神経の働きを抑制する効果もあります。       2.    ホットジンジャエール   生姜で体を温めるのも、体温が下がるときに眠りにつきやすくなります。さらに炭酸が入っているので、血液の流れをよくしてくれます。   血流がよくなることで、老廃物が一緒に押し出されて、エネルギーの消費が高まり、基礎代謝があがります。       3.    カモミールティー   カモミールティーはまず香りがとってもいいです。香りをかいでいるだけでも、リラックスして落ち着いた気持ちになれます。   心も体もリラックスすることで眠りにつきやすくなります。飲んでも胃の粘膜の調子を整えて丈夫にしてくれたり、生理痛を和らげたりしてくれる効果があります。          

    記事を開く

     

    こんにちは。

     

    今日は寝る前に飲むと良い飲みもを紹介します。

     

    1.    ホットミルク

     

    トリプトファンは体内に吸収されると、「セロトニン」に変化します。セロトニンは脳内物質の一つで、他にも「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と合わせて、三大神経伝達物質と呼ばれています。

     

    その三大神経伝達物質のなかでも「セロトニン」は、精神をリラックスさせる効果があると言われています。

     

    牛乳を飲むことで眠たくなる成分「セロトニン」が作られるので、眠るのを助けてくれるということです。

     

    他にも牛乳には交感神経の働きを抑制する効果もあります。

     

     

     

    2.    ホットジンジャエール

     

    生姜で体を温めるのも、体温が下がるときに眠りにつきやすくなります。さらに炭酸が入っているので、血液の流れをよくしてくれます。

     

    血流がよくなることで、老廃物が一緒に押し出されて、エネルギーの消費が高まり、基礎代謝があがります。

     

     

     

    3.    カモミールティー

     

    カモミールティーはまず香りがとってもいいです。香りをかいでいるだけでも、リラックスして落ち着いた気持ちになれます。

     

    心も体もリラックスすることで眠りにつきやすくなります。飲んでも胃の粘膜の調子を整えて丈夫にしてくれたり、生理痛を和らげたりしてくれる効果があります。

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • 肌に良くない入浴法

    投稿日 :
    2019-02-06 20:50:44
    カテゴリ :
    滋賀石山店
    WRITER :
    スタッフ

      体をすぐに洗う   湯船につかる前に体を洗っている人はいませんか? 体をきれいにしてから、湯船につかりたいという気持ちはわかりますが、実はこれは肌を乾燥させる行為です。   湯船につかって体を温めて、肌を柔らかくしてから洗うようにしましょう。そのほうが汚れも落ちやすくなります。       ナイロンタオルでごしごし洗う   ナイロンタオルでごしごし擦るという行為は、肌にストレスを与えるだけではなく、色素沈着の原因にもなる可能性があります。   ボディソープをしっかり泡立てて、手で洗うだけでも汚れは十分に落ちます。   また、乾燥がひどいとか、肌が敏感になっているという時は、固形石鹸を使うと潤いを守ってくれます。        熱過ぎるお湯   寒さが厳しいとお湯の温度を上げがちですが、熱いお湯は肌の潤いを奪いやすいです。   特に42度以上のお湯につかると、肌の潤い成分であるセラミドが流出しやすくなるので、 38度~40度程度のお湯が理想です。       入浴後の肌放置   お風呂上りの肌は、角層に水分をたっぷり含んでいるためつやつやで潤いがたっぷりです。しかし、そのまま放置しておくと、水分はすぐに蒸発してしまいます。なるべく早めにケアするようにボディクリームをつけましょう。       睡眠時間を削ってまでの入浴   深夜に帰宅した時でも美容のために、お風呂の時間を長くとるのはやめましょう。肌にとっては、睡眠時間も大切です。   その時間を削ってまで入浴時間にあてるのはむしろマイナスです。   入浴すると体温が上がって1~2時間は寝つきが悪くなるため、できれば睡眠時間の1時間前には入浴を終わらせましょう。   深夜に帰宅した時は、ぬるめのお湯に10分程度つかる程度にとどめましょう。   また、入浴中にはたくさんの汗をかきます。その為、入浴前後にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。ポイントは入浴前後に飲むというところ。デトックス効果もアップして、肌もきれいになります。            

    記事を開く

     

    • 体をすぐに洗う

     

    湯船につかる前に体を洗っている人はいませんか? 体をきれいにしてから、湯船につかりたいという気持ちはわかりますが、実はこれは肌を乾燥させる行為です。

     

    湯船につかって体を温めて、肌を柔らかくしてから洗うようにしましょう。そのほうが汚れも落ちやすくなります。

     

     

     

    • ナイロンタオルでごしごし洗う

     

    ナイロンタオルでごしごし擦るという行為は、肌にストレスを与えるだけではなく、色素沈着の原因にもなる可能性があります。

     

    ボディソープをしっかり泡立てて、手で洗うだけでも汚れは十分に落ちます。

     

    また、乾燥がひどいとか、肌が敏感になっているという時は、固形石鹸を使うと潤いを守ってくれます。

     

     

     

    •  熱過ぎるお湯

     

    寒さが厳しいとお湯の温度を上げがちですが、熱いお湯は肌の潤いを奪いやすいです。

     

    特に42度以上のお湯につかると、肌の潤い成分であるセラミドが流出しやすくなるので、 38度~40度程度のお湯が理想です。

     

     

     

    • 入浴後の肌放置

     

    お風呂上りの肌は、角層に水分をたっぷり含んでいるためつやつやで潤いがたっぷりです。しかし、そのまま放置しておくと、水分はすぐに蒸発してしまいます。なるべく早めにケアするようにボディクリームをつけましょう。

     

     

     

    • 睡眠時間を削ってまでの入浴

     

    深夜に帰宅した時でも美容のために、お風呂の時間を長くとるのはやめましょう。肌にとっては、睡眠時間も大切です。

     

    その時間を削ってまで入浴時間にあてるのはむしろマイナスです。

     

    入浴すると体温が上がって12時間は寝つきが悪くなるため、できれば睡眠時間の1時間前には入浴を終わらせましょう。

     

    深夜に帰宅した時は、ぬるめのお湯に10分程度つかる程度にとどめましょう。

     

    また、入浴中にはたくさんの汗をかきます。その為、入浴前後にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。ポイントは入浴前後に飲むというところ。デトックス効果もアップして、肌もきれいになります。

     

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

1~5件目 (211件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ